スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拘りロール

大きなスーツケースは名古屋駅直結の某デパートに預けて、今日は新幹線に乗り込む前に「妻家房」でランチ

私のお気に入りは激辛のビビン冷麺とチヂミのセットです



連日の疲れも、この激辛ビビン冷麺で一気に元気になれます





そして食後にデパ地下のスィーツ売り場で、明日のトリオ練習時のおやつにと「虎屋」の生ういろを買い、ちょっとふらふら~~~っと見て歩くと・・・・・





週替わりで出店しているお店にピピッと私のアンテナが反応します





美味しいのかな と見た瞬間、試食がどど~~~んと出されました

お一つパクッ きゃ~~~、ふわっふわで美味しい~





どうしよう・・・・買おうかなぁ~ でも「生ういろ」買っちゃったし・・・・





と、しばし悩みましたが美味しい魅力にはかなわず、お買い上げ



神戸の【ボックサン】というお店の、素材にこだわった「拘りロール」でした
スポンサーサイト

思うツボ

母が温泉旅行から帰ってきました。

そして差出したおみやげがこれ。





「このテンがあまりに可愛かったから買っちゃった~」と母。

別に本物のテンを見たわけじゃなく、パッケージで買ったそうです。



それって、お土産業者の思うツボじゃん・・・・

ドメイン

メールアドレスに続き、 ホームページのドメインも取得しました

が、残念なことにドメインを「akev」で統一することができませんでした





新たなHPアドレスです

http://www.yamada-akemi.com





引き続き山田明美のHPをよろしくお願い申し上げます。

リフレッシュ

久しぶりに美容院でカットしてきました



このところの激務で、シャンプー台に座った途端爆睡

だってシャンプーしてもらうのって、気持ち良くて大好きなんですもん





そしてひととおり カットが済んだところで今度は強烈マッサージ



いつもパンパンゴリゴリなのをよくわかってくれていますので、今日もまた目から火花が散り、息もつけないくらいの弾丸マッサージをたっぷり施してくれました





お陰でちょっぴりリフレッシュできました ありがとう

お土産

月1回の大阪でのレッスン帰りは、決まって「551蓬莱」の豚まんを10個、実家のお土産に買って帰ります

(私を含め、一人1個食べると8個なくなる大所帯なのです





そして夜遅く帰っても、弟夫婦や甥っ子姪っ子たちに

「豚まん分のお腹空けておいた~」って言われるととっても嬉しくなります







世のお父さんたちが出張帰りにお土産を買って帰る気分って、こんな感じなんでしょうかね

懐かしい映像

友人宅にて非常に懐かしいビデオを見せてもらいました



10~15年ほど前、日本音楽集団の定期演奏会を始め、いろいろな公演がスカパーの番組で定期的に放送されていたのは知っていたのですが、スカパーに入っていない私は一度も見たことがなく・・・





「昔さ、集団のこんな番組撮ったことあるんだけど・・・・」と見せてくれたそこにはしっかり私が



それは1997年5月の「子ども劇場」公演の一部始終でした。

要するに10年以上前の映像ということになりますね





見せてくれている友人は、テレビ画面を見てぶっ飛んでいる私を見てもまだ、その画面の奏者が私だということに気づいていません。



次の瞬間「え~~~~~っ うっそ~~~~~~~ これ・・・・・・・・・明美さん」とテレビ画面の私と今の私を交互に見て、鳩が豆鉄砲食らったような顔してます



しかも「これ気に入ってて何度も見てたけど気づかなかった・・・」ですって

そんな。。。。。それって私の方がショックなんですけど・・・







それにしても私、わからない程そんなに変わりましたかね・・・・・・・

そりゃ10年以上前の映像じゃ確かに「若い」ですけど





でも化け物じゃないんですから・・・・

そんなに驚いてないで、その貴重な映像をDVDに焼いて私にください

手妻

今日は手妻の藤山新太郎氏とご一緒させていただきました



手妻とは何ぞや状態の私でしたが、和のイリュージョン・手品のことで和妻とも言うそうです。



江戸時代からの古典手妻を継承し、そして現代に生きた手妻を見せてくださいました いや~、お見事です



いっぺんに魅了させられてしまいました





私は地方(じかた)演奏ですのでところどころ後ろから拝見するくらいしかできませんでしたが、是非今度は客席から生の手妻を見てみたいです



お客さんの感嘆の声がホント凄かったんですよ~



終演後、和妻師・藤山新太郎さんと後見人・晃太郎さんと

はらこ飯

お昼のお弁当に「はらこ飯」を出していただきました



鮭に合成着色料が着いているわけでもなく、またこのいくらのつやつや感

ほんのりおこげもあって、どうですっ

あけびの実

山歩きをしていたら、あけびの実を発見

あけびの実がなっているのを初めて見ました



意外にワイルドで野趣あふれる植物なんですね~

またまた超ハード

学校でちょっとしたアクシデントがあり、予定より20分近く終演が遅くなってしまいました





ホテルに帰り着くなり、境さんの

「やまあけ~5分後のバスに乗るから急げ~~~~」で、パンプスとスカートを脱ぎ捨て、Gパンにスニーカーで飛び出しました



そして駅前のバス停まで猛ダッシュ

日ごろ猛ダッシュすることなど無いのでぜぇーぜぇーはぁーはぁー 

キツイのなんのって





で、どこへ行ったかと言いますと  バスで約20分山の中へ入って行き「小原温泉」へ



【岩風呂かつらの湯】200円 野趣あふれる温泉です

この吊橋のすぐそばにあります



浄化槽がなく渓流に流れるため石鹸類は使用できません





この岩風呂だけでも十分満喫できたのですが、帰りのバス までまだ1時間以上あるので、今度は石鹸・シャンプーが使用可能な「ホテルいずみや」の日帰り入浴500円で改めてお風呂を堪能







どちらのお風呂も源泉の温度が高く、加温も加水も循環もしていない純度100%の源泉かけ流し天然温泉 を心行くまで堪能して、帰りの バスの中ではグデグデだらだらの軟体動物になりました

平土間ホール

今日の公演は大河原町の「えずこホール」内にある「平土間ホール」



圧倒的に学校の体育館で公演することの方が多いので、ホールで となると無性に嬉しくなってしまうのです



私の位置から客席を撮ってみました



前の方の赤いカーペットのところにも体操座りでずら~~っと子供達が並ぶそうです



照明も作っていただき、真面目にリハーサル



舞台照明って実はかなり熱いんですよ~

昨日とはうって変わって、頭のてっぺんからおでこ周辺が熱い熱い



極端な程寒さに弱い私にとってはこれまた幸せなことでして



でも、私が寒いっ と思う時でも隣で汗いっぱいで歌っている境さんは

「俺の方が照明に近くて更に熱いんだけど」と・・・・・・

寒いっ!!

今週の「ベロ出しチョンマ」は栗原市からスタートです



今朝の気温はぐっと下がって11月中旬並みとか・・・・・

どうりでお布団から出られなかったはずね





身支度を整え、学校に着いても寒い寒い・・・・

(体育館ですから更にとても寒いのです)





と、そこへ栗原市教育委員会の千葉さん、さっと

「山田さん、今年は用意しておきましたよ~ ホッカイロ」とカイロを差し出してくださいました。





そう、去年の栗原市での公演日は、まだ9月だというのに 雨でとても寒くて

「すみません・・・・・どこかでカイロ売ってませんかねぇ」と千葉さんに泣きついたのを、しっかり覚えていてくださったのです。





私も今年はちゃんとカイロ持参で来たのですが、心遣いが嬉しいですね~

今週の必需品?!

明日から「ベロ出しチョンマ」の公演の為、今日からまた宮城です



でもこの週末で全く疲れが抜けなかったので(オフじゃなかったですからね)ドリンク剤を買いに走っちゃいました



買ったのは「チオビタドリンク3000」10本 (5日×2公演分)

 

同じ値段でタウリンがリポビタンDの3倍 との売り文句に即決です





そして私のもう一つの必需品「野菜生活100 紫の野菜」を携えて

さぁ一週間頑張るぞ~~~

珍事件報告

先日、宿の大浴場 で夕食後のリラックスタイムを堪能していたら・・・・

更衣室からひょっこり顔を出したKマネージャー(♂)







えっ・・・・・・・・・・



そりゃ~お互いびっくりです







私は私で、夕食前にひとっ風呂浴びていたので、今入いる時は女湯表示を確認しないで入ってしまった為

「えっ もしかして男女入れ替わってたの~~~

と心臓バクバク状態





その後「ヤバイ。。。。 男湯だったらどうしよう。。。。

と思うと落ち着いて入っていられず、確認がてら早々に出てしまいました





でも実際にはマネージャーさんのミスで、私はちゃんと女湯に入っていたんですけどね







翌朝顔をあわすと、ひたすら平謝りのマネージャーさんだったのでした~



秋便り 懐石

今日は書道家の先生のパーティにお招きいただきまして演奏して参りました

パーティのBGMではなく、宴の前に30分間のコンサートです



演奏曲目は ・箏のしらべより ・白い風の下で ・雨ざんざん ・冬のソナタ ・我風 etc



遠くで小さくボケてますが・・・・・すみません





演奏後、とても美しく美味しい懐石料理をいただきました

(写真が5枚しか載せられない為、全品お見せできないのが残念です



【秋便り 懐石】

先付は、柿を器に椎茸・百合根・巨峰をマスタードチーズで和え、新秋刀魚の甘露煮が添えられています。

   



焼物は大好きな京麩田楽に焼松茸と栗渋皮煮

 

酢物は 竜田川見立 玉子心太

玉子味のところてんを竜田川に見立て、彩り鮮やかに秋を演出されていて、美しい一品です。





今期初物の松茸と大好きな柿もいただき、ご満悦のひとときでした

女川

午前中の公演を終えて、約2時間 車移動をして女川へ来ました。



本日用意していただいた昼食



女川名物のちらし寿司だそうです 蓋もできない程の具沢山です





そして演奏会場の隣は「女川温泉 ゆぽっぽ」 足湯もあります



昨年も同じ場所で公演していますので、そこは勝手知ったるなんとやらで、

急いで食事をいただき、足湯に直行





そしてこの写真を撮った15分後には、なんとにこやかにステージに立って本番をしていたのでした~



これまた別の意味で超ハードですが・・・





でもって足湯で身体が温まっていますので、本番は思いがけず汗だくになりました よく考えれば当然ですよね







今日の教訓

本番直前の足湯はキケンです

岩井崎潮吹き岩

終演後、気仙沼教育委員会の方に「陸中海岸国立公園岩井崎潮吹き岩」へ連れて行っていただきました。





ベロ出しチョンマの公演は、バリトン歌手の境信博さんと二十絃箏の私だけ

二人とも約75分間休憩なしの弾きっぱなし、歌いっぱなし、しゃべりっぱなしの公演を1日2回やります

正直言ってかなり超ハードです



でも作品に惚れ込んでいる二人は何百回やっても決して飽きることなく、毎日新鮮な感動を覚えるのです







さて、今日はとても海が穏やかなのでなかなか潮を吹いてくれません

やっとの思いで撮れた写真ですが潮を吹いているのがおわかりいただけますでしょうか・・・・



画像を小さくすると余計見にくくなるので、大きいまま貼ってみました



でも携帯のカメラではこれが限界ですね

来週は忘れずにデジカメを持って行かなくっちゃ





そして宿の周りは「ハマナス」の群生地



プチトマトみたいな可愛らしい実をいっぱいつけていました



ぴんぽん

今日から「ベロ出しチョンマ」のツアーで、まずは気仙沼からスタートです





今夜の食事処はマネージャーさんお勧めの「ぴんぽん」

外から見るととっても怪しすぎて、お勧めじゃなきゃ絶対入らないよね・・・・っていう感じのお店です



でも中に入ってみると物凄い人・人・人

お店に来るまで外でほとんど人を見かけなかったのに、一体この人たちはどこから湧いてきたのっていうくらいスゴイ人です





で、手前が秋刀魚のお刺身300円、向こうがほたての貝ひも



去年もこちらの地方で秋刀魚のお刺身はいただきましたが、ここのは群を抜いてます

こんなに美味しい秋刀魚のお刺身は初めて

大感激です 甘いんですよ



そしてメニューに「今日のとりあえず」200円って書いてあったので、「今日のとりあえずって何ですか」と聞きましたら「何が良い何でも良いよ」とこの貝ひもをどっさり出してくれたのです

(既に半分くらい食べてこの量です







でもって、これがまたまた驚きの「ぴんぽん丼」600円

これも「ぴんぽん丼って何ですか」と聞いたところ「いろんなお刺身といくらととろろの丼だよ」と

真ん中に卵の黄身が入って超劇旨

これで600円ですよ、600円 東京じゃ3倍出しても食べられないかも~







それにしても初日からこんなに美味しくて大丈夫かしら

また太っちゃいそうだわ

パルテノン多摩での写真集

毎日のようにリハーサルに通った「パルテノン多摩」も今日が本番



さすがに本番の写真は撮れませんので、今日は今まで撮り貯めてきた写真で写真集を作ってみました





リハーサル開始前の誰もいないオケピの様子を撮ってみました





オケピ内の箏アップです





G.P.真っ最中にパチリ





G.P.衣装を着けた皆さんが演出家の指示を真剣に聞いています





そして今日の本番終了後、オケの女性楽屋にて





出演のお声をかけてくださいました演出家の大島さんを始め、皆さん本当にありがとうございました

キツイ・・・・

明日本番の【パルテノン多摩20周年記念事業】の第一部「混声合唱」部分の初めてのリハーサルがG.P.という恐ろしい・・・

(第三部がうた劇「火麻呂の木」です)





とは言っても合唱に混ざって一緒に弾くわけではないので、自分さえしっかりしていれば良いのですが・・・







第一部での私のお役はコンサート幕開きのソロ曲と、合奏曲途中の「間奏曲」にあたる部分を尺八との二重奏で2分くらい。2曲ともこのコンサートの為に書かれた曲です





ところが何がツライって合唱の「間奏曲」は、合唱曲そのものを知らないので一体いつ自分が弾き始めるのか把握できていないこと

弾き始める心の準備ができず「そろそろかな・・・あ、、まだだ。。。ここかな・・・おっと違った・・・」などと思いながら延々待ち続けるのはかなしんどぅございます





そして「延々待ち続ける」と書きましたが「間奏曲」を弾き始めるまでに約8分、弾き終わってからも約8分、明るい舞台上でじっと座っていなくちゃいけないんです

しかも合唱の皆さんより前の、指揮者のまん前というか、完全ソリストの位置で・・・・





フルライトの明るい舞台上で弾かないでじっと居る・・・・

果たして本当にじっとして居られるんでしょうか、私







それから、こういった演出効果を狙う舞台は照明も凝っています

いざやってみますと・・・・・



バクバクしちゃうくらい譜面を読むのがキビシイ明るさに・・・

合唱の間はフルライトなのですが、間奏曲になるとライトがしぼられちゃったのです







どうしようもなければ演出家に直談判するのですが、

とりあえず頑張ればなんとかできそう=自助努力するしかない







ということで、すべての譜面を拡大コピーして、更に濃いペンでしっかり見えるようなぞって下準備をして、明日の本番に備えるしかない



う~~~っ・・・頑張るぞ~~~

オケピの私

今日はおニューのキャリー「TUMI」の初仕事

先代のリモワよりちょっとおデブちゃんなので、なんと13絃の立奏台が入ってくれました



今までのようにショルダーバッグに入れてかつがなくて良いなんて感激ですっ







そして向かった先は「パルテノン多摩・大ホール」



本番を明後日に控え、今日からオケ付き舞台稽古 

今日がH.P. 明日はG.P. そして明後日本番というスケジュールです。





オーケストラピットの中は薄暗いのでピンボケですが

題して【オケピの私】





エンディング場面をオケピから見上げる形で撮ってみました

悪いクセ

一ヶ月近くも前に楽譜と音源を頂いているにも関わらず、直前お尻に火がつかないと取り掛からない「悪いクセ」で、今日も大慌ての真っ青状態に陥りました





明日のリハーサルに備えて、さぁ練習しましょう 

と楽譜を取り出して見たら、なんと



「楽譜はあくまで参考程度の音取りしかしてありませんので、音源を元に音を拾っておいてください」



と書かれていたのです。。。。。







えっ 譜面が書いてあるわけじゃなかったの

明日朝10時からリハーサルじゃん・・・・・・ やっば~~~~~~

チラシ作成

この数日間チラシ作りに追われておりました



私関連の印刷物はここ数年すべて「ぴっくん」にお願いしています。

そのデザイナー・ぴっくんに何度も何度も細かい修正をお願いしてようやく完成しました





ぴっくん、イヤになる程細かいお願いばかりしてごめんなさいね

でもお陰で素敵なチラシになりました



本当にありがとうございました~~~







チラシの詳細&アップは私のHP・コンサート情報をご覧くださいね

病気? 趣味? でも・・・・好きなんです

やっぱり買っちゃいました リモワの機内持込サイズ



写真でもひと回り小さいのがわかりますが、実際にはもっと小さい印象です

当然、中も相当かなり狭いです





そんなこと判っていながら何故買ったか。。。。

といいますと

来週からスタートするチョンマの最初のツアーがまず2泊3日なのです。





2泊3日のツアーで先日買ったTUMIを持って行くのはさすがに大きすぎるので、「え~~~いっ、これもきっかけだぁ~」と小さいリモワの機内持込サイズを買ってしまったわけです







しかも二代目ということでちょっとだけヴァージョンアップして「シルバーインテグラル」シリーズを購入



初代を使ってみてわかったことだったのですが、意外とフレームがゆがむんですよ・・・・リモワは。

で、ゆがむと雨の日とか、中に滲みちゃうんです



なので前々から次を買う時はフレームがゆがみにくく施されている「シルバーインテグラル」シリーズって決めてたんです







さぁこれで準備万端  怒涛のような10月のシーズン開幕です

     
プロフィール

山田明美

Author:山田明美
   ・・・・・
公式HPはデータ消滅により更新不能となっていますので演奏会のお知らせ等このブログでアップしています。

★あけび箏乃會
箏(お琴)三絃(三味線)二十絃箏 教室 のご案内

☆東京・桜新町教室(東急田園都市線「桜新町」下車・徒歩7分)

☆大阪・田波楽器店教室(阪神線「九条」下車・徒歩3分)

☆愛知・名古屋教室(桜通線「中村区役所」下車・徒歩6分)

☆徳島・阿南教室(阿南市那賀川町「佐藤様」方)

全教室 完全予約制:1レッスン方式

流派・経験を問わず、丁寧にお教え致します。

レッスン時の楽器は基本的に当方で用意致します。
(こと爪、教本はご購入いただきお稽古時にお持ちください)

※楽器をお持ちでない方にはご自宅での練習用に「楽器貸出制度」もございます。

また尺八その他の楽器の方のための合奏レッスンや、グループレッスン、出張レッスン、無料体験レッスンもございますのでお気軽にお問い合わせください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年6月3日ロードショー「花戦さ」のテーマ曲弾いてます!音楽:久石穣





2015年「洋服の青山」初売りCM、多重録音にて1人で演奏しています。





趣味の写真は「デジブック」にアップしています。
↓ こちらは私の作品です。よろしかったらご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。