モデルデビュー?

年末に邦楽器の専門書 を出版される先輩から



「明美ちゃんの楽器と演奏写真を載せたいんだけど、お願いできるかなぁ」

とのお話をいただいて、今日はその写真撮影





いやぁ。。。。慣れないことで妙に緊張しました

まだカメラ目線でポーズを構えたりしなくて良かったので助かりましたが







滅多にプロのカメラマンの方に撮っていただくことなんてありませんし、

まして演奏写真なんてなかなか撮れませんから



「もし差し支えなければ、その写真私にもいただけますか

とお願いしてみたところ、



「どんな写真が欲しいの じゃぁ撮影協力してくれたお礼に撮りましょう

と、今までの堅い雰囲気とは一転して今度は気楽にバシバシ撮ってくださいました







しかもテレビ等で見るカメラマンさんのように

「う~~ん、いいねぇ~、そうそうっ いいねっ いいよっ」とまぁ・・・・・







カメラマンさん、ご自分で撮られた写真を見て

「お~~っ、アーシャ(アーティスト写真って意味らしいです)みたいにかっこ良く撮れてるっ

とご満悦の様子







早くその写真、仕上がってこないかなぁ~

ちょっぴり嬉し恥ずかし気分です
スポンサーサイト

ただいまっ!

ただいま~~っ

約一ヶ月ぶりの我が家です





キッチンで出迎えてくれたのはなんと



存在すら忘れてた「さつまいも」



なにも芽が出るだけでなく葉っぱまで生やさなくったって。。。。

MUGUNIのオムライス

一口食べた途端思わずうなっちゃった程美味しいです





席待ち覚悟で挑みたい大人仕様のオムライスは、卵のトロトロ感を最後のひと口まで楽しめるよう3年越しで完成させた自信作。特濃ゴルゴンゾーラソースとハヤシソースって具合にハーフ&ハーフで是非



と書かれたガイドブックに偽りはありませんでした





隣で食べていたカップルも

「ほんま、いつ来ても美味しいなぁ~」「幸せな気分になれるなぁ~

と絶賛しながら食べていたのが印象的でした





私が今までに食べたオムライスの中でダントツぴかいちです







そして初来店時から気になっていたランチメニュー

やはりこれも食べたくて通っちゃいました



ゴルゴンゾーラソースのオムライスにミニハンバーグとサラダのセット1000円です。



このミニハンバーグもふんわりとろけそうな食感ですし、ちょろっと添えてあるパスタがこれまた絶品

ハンバーグのデミグラスソースでハーフ&ハーフのような味を楽しむこともできます





ランチタイムに行けるのならこのセット

大のお気に入りです

らーめん 月光仮面

ここ、ほんまにむっちゃ美味しいです





カウンター席6席のみの小さなお店です





おすすめの「とんこつ」です



具財一つ一つが丁寧に作られていて、チャーシューなんてほんのり炙ってくれて実に香ばしく、とにかく「絶品っ」の一言しか出てきません







夜しか営業していないのが残念ですが、小腹がすいた時の夜食は間違いなくここに決定です









そしてあまりの美味しさに「支那そば」も「しお」も食べてみたくて、しっかり通っちゃいました





どちらも正真正銘「正統派」のお味







ラーメンといえば「がっつり」のイメージですが、こんなにも繊細で上品な美味しいラーメンは初めてです









来月から大阪でのお稽古の帰りには、新幹線を1本遅らせてでもここのラーメンをいただいてから帰ること間違いなしです





今井のあんかけうどん

大阪での食い道楽生活は終わってしまいましたが、この一ヶ月に新規開拓したお店の中で、私のお気に入りベスト3を順次ご紹介していきたいと思います



もう少しお付き合いくださいね











コーラスのお姉さまに教えていただいて、再び「今井」へやってきました。



あんかけうどんは別皿で薬味のおねぎを頼んでね って教えていただいたとおりに注文



「ここのあんはね、本当に葛で作ってあるから最後までぷるんぷるんなのよ~

って聞いてたのですがホント、めちゃうま





私は前出の「きつねうどん」よりこちらに軍配が上がりました



ちょっとヤバすぎるわぁ  

だって絶対に病みつきになりそうなくらい美味しかったんですもの

千秋楽

本日めでたく無事千秋楽を迎えることができました



ということで、1ヶ月お世話になったホテルもチェックアウトです





朝からパッキングにいそしむものの、荷物がスーツケースに収まりません

来る時はガラ空きだったのに。。。。。





・・・・って一体どんだけお買い物したんだか











いつもでしたら自分の出番が終わってしまえば着替えてしまうのですが、

今日は千秋楽ということで、フィナーレで五木さんが一人ずつ呼び込んでくださって、壇上で拍手をいただくことになっていますので、いつも以上に着付けに神経を使いました







前奏が始まり緞帳が開き、長良川艶歌が始まりますと客席が一斉にグリーンに輝いて大きく揺れています。



すごっ   ほぼ全員か と思われるペンライトです



しかしあまりのことに「乗り物酔い」状態になってしまい、気持ち悪くて吐きそうになる私







その後しばらくの間の曲は客席総出のペンライトはなかったのですが、私の出番最後の曲はまたしても一斉ペンライト



そして再び吐きそうになる私









うっ。。。。。客席、見るんじゃなかった











その後の素川さんの曲の時も、揃って手拍子が沸き起こり、歌に入るとぴたっと止むので驚いた~~ とおっしゃってたのですが、それもそのはず







あとで判ったことなのですが、入場の際全員にペンライトとこんな紙が渡されていたんだそうです





本日は千秋楽です

恒例のペンライトでのフィナーレ・・・

前列に合わせてお振りください。ご協力お願い申し上げます。

                    【関西五木倶楽部実行委員会】




と書かれ、ペンライトを振る曲、手拍子をするところ等々、しっかり書かれていたのです





しかも前列のお客さんと言えば、全員揃いのはっぴ姿のご婦人方

きっと五木さんファン倶楽部の重鎮さんたちなんでしょうね~







そしてフィナーレの呼び込みでは、なんと私、トップバッターだったんです





壇上のセンターに立ち、満場の拍手を浴びたのですが、後ろのバンマスさんに

「おい~~っ、足震えてるぞ、箏弾いてる時と別人だな~

と、しっかり茶化され・・・・





確かにこの一ヶ月の公演で、一番緊張した瞬間だったのでした~っ

「はつせ」のお好み焼き

大阪のお好み焼き屋さんは大抵お店の方が焼いてくれると聞いていたのに、ここのお店は自分で焼くシステムでした。





大阪人じゃないし、焼き慣れてるわけではないのでお店の方に

「焼いていただけますか」と

お願いしたら丁寧に断わられました







絶対焼き加減で美味しさって変わると思うんですよね~~~~っ

せっかく楽しみにして来たのに、かなり凹みました

頭が下がります

連日35度を越す猛暑の大阪でかなりへばってきていたのですが、スタッフさんから聞いたお話





「毎朝五木さんが歌謡ショーのリハーサルをなさるので、夜は終演後も舞台セットはこのままなんですよ。もちろんオケの方はいらっしゃいませんがお一人で。。。。」





え・・・・っ 毎朝   もうびっくりです





だって私が「あぢぃ~」 だの 

たかだか20分程度の演奏で「ぢがれだぁ~」 だの言ってる間も



第1部で85分のお芝居、30分の休憩を挟んだ後、第2部は85分の歌謡ショー

と、1回約3時間半の公演を毎日一日に2回 やっていらっしゃるのに、



更にお芝居の準備の前に、毎朝歌のリハーサルをされてるだなんて





五木さんがリハーサルをなさる以上、スタッフの皆さんも早く会場入りして準備をしなきゃいけないのでしょうが、兎にも角にも、五木さんの舞台に臨まれるストイックなまでの姿勢は、間近で見せていただいて本当に頭が下がります





私も舞台に立つ人間として、五木さんの爪の垢でも煎じて飲まなきゃいけませんね

反省・・・・・

隣のお弁当

新歌舞伎座・楽屋口のすぐ隣にあるお弁当屋さんの日替わり弁当504円





ここのお弁当は美味しいと評判でしたが、あちらこちらと食べ歩きに忙しくなかなかチャンスが巡ってきませんでしたが、ようやく食べることができました





お弁当 というより、家庭料理の詰め合わせみたいでとっても美味しかったです。

煮物もいっぱい種類があり、味付けも上品で、これが504円でいただけるとは驚きです

ステーキカレー

美味しいお肉が食べたくなると度々訪れる三田屋さん

その三田屋さんのカレー屋さんを見つけ、早速食べに行ってきました



もちろん狙いは「ステーキカレー」です





今日はこれからまだ本番があるし、今はちょっとステーキ100gは多いな・・・

と思ったので、半分の50g

(本当は80gがあれば80gにしたかったんですけどね



ご飯は50円プラスで玄米ご飯にチェンジ

そしてカレーは一番から~い辛口をお願いしました





さすが三田屋さんです



美味しいお肉のお味と絶妙な辛さのカレー、そして何よりカレーに必需品のらっきょがいっぱいなのでご満悦の私でした

(油かす入り)はりはりうどん

「ろくつぼや」という名前の通り、本当に小さなお店ですがお味は絶品です



日本料理で腕を磨いたご主人が一人で作る職人技のかすうどん



とガイドブックに書かれており、普段は深夜の営業なのですが土日だけは日中も営業しているようでしたので行ってみました。





「油かす」とは小腸を揚げて刻んだものだそうで、神戸や関西方面で食べられるもののようです。

素川さんに教えていただかなければ、絶対にチョイスしないネーミングです・・・・





ところがお勧めどおり、この「油かす」とうどんのお出汁がよくマッチしてとにかく絶品



たっぷりと入っている「油かす」も「うどん」も、全く見えない程の半端じゃない水菜の量にも感激です

北極星のオムライス

どしゃ降りな通り雨の中、オムライス発祥の店と言われる「北極星」へオムライスを食べに本店まで行ってきました





850円のランチ(サラダ・ミニハンバーグ・オムライスのセット)をいただきました



オムライスはチキンときのこを選択できますが、私はオーソドクスにチキンで





中がとろっの卵にふんわり包まれたオムライスは、とっても昔懐かしいお味

ハンバーグのデミグラスソースと合わせていただました

いか焼き・デラバン

阪神百貨店のいか焼き・デラバン200円です。



一人ではとても恥ずかしくてできませんが、

今日は素川さんと一緒でしたので二人で階段に座って食べちゃいました

HOTな日々

私の定位置より盗み撮りしてみました



「かがり火」のトーチが立てられ、実際に本物の火が点いています





上から私に当てられる照明だけでも暑いのですが、更に後ろから「火あぶり」状態で、かなりHOTな毎日を送っています

焼鳥丼

尺八の素川さんに「ここの焼鳥丼うまいでぇ~~」と教えていただいて、早速行ってきました







劇場からすぐ近くの「正起屋」さんの「焼鳥丼」650円です







炭火の香りがとっても香ばしく、ご機嫌なお食事でした

肉吸い

行ってきました、「千とせ」の肉吸い~~

14時半を過ぎていたこともあり、待たずに入れました



「肉吸い」とは「肉うどん」から「うどん」を抜いた物=「お肉のお吸い物」

ネットで下調べしておいた通り「肉吸い」と「小玉(ご飯の小に生卵)」を注文







食欲をそそる「すき焼き風」の匂いが充満する中で待つことしばし・・・・







厨房のオバちゃんが小指を立てて「女?」と確認しているのが見え、

女だと量変えるんかいっ



とちょっとムッとしましたが







オツなお味で美味しかったので、まぁいいかっ・・・

超ビギナーズラック

大阪在住の尺八奏者:阪口夕山さんとお寿司を食べに行ってきました



夕山さん一押しのお店はお休みだったのですが、さすがそこはジモティ



連れて行っていただいたお店も超美味しかったです

約2時間半ひたすら大好きな貝づくしで食べ尽くしてきました~~~





「こないだ男3人で喰って7000円だったのに、明美さんと二人で9000円って食い過ぎやろ・・・」と呆れられちゃった程









そしてその帰り道、

ちょっとお手洗い・・・とお借りした通りすがりのパチンコ屋さんで





パチンコなんてやらへんやろ~。ちょっとだけやってみ~」と

「春のワルツ」の台の前に座らされ、





ここ狙うんねん





はい、そこっ





今は打つのやめ~~





はい、また打って





とまぁ、手取り足取り指示していただき

気付けば係りの人が溜まった玉を積み上げてくださっており・・・







そう、、、、、「運の強い人やなぁ~~」と言われながら

連チャンでの「大当たり」を初体験してしまいました







閉店時間で「The END」となりましたが、

あっという間に千円札が壱万円札2枚に化けたこの快感っ







この快感を求めて、ハマッちゃうんでしょね~~

気をつけなきゃ・・・・

本日、中日

中日のお祝いに「特上・うなぎ弁当」がふるまわれました



これ、ファンの方からの恒例の差し入れだそうです





このお弁当、食べ進んでいくと、なんとご飯の下からもうなぎが



さすがにずっしりお腹にきました





でも、もちろん完食ですっ









そして夜は終演後、五木さん主催のお食事会

「吝わん坊(しわんぼう)」で鉄板焼き・串揚げ・お好み焼きのコースをいただきました。



私の席は・・・・なんと五木さんの隣

演奏よりかなり緊張しました







おれ、そろそろお好み焼きが食べたかったんだよ

とおっしゃって、出された鉄板焼きやお好み焼きを



これ、美味しいなぁ、うまいなぁ~

と召し上がっていらっしゃる様子がとても印象的でした







(しかし、さすがの私もお隣で写真を撮る勇気は・・・・ありませんでした

芝居見た?

今日の本番3分前、スタンバイしてると五木さんが



芝居、見た?

とお声を掛けてくださいました。





う~~~ん、、、、出来れば見たいですぅ

でもお芝居見てると着物着て楽器準備する時間が全然足りなくなってしまい、見たくても見られない状態なんです~~~~~~



と泣き言を言ってみました





「そぉ~かぁ~、見れないか。。。。



なんか優しい五木さんの人柄が垣間見えたようななひとときでした











ちなみに、お芝居が終わって歌謡ショーまでの休憩時間は約30分。



この30分の間に舞台上はまず芝居のセットが片付けられて、歌謡ショーのオープニングセットに組みかえられます。



私が舞台上で準備できるようになるのがだいたい10分後くらいでしょうか。

その時点ではまだお箏にはカバーがかかっており、当然お柱も立ってません。



それから調絃をとり、32個もの転調の印を付け、譜面のチェックを・・・・

とやっていると、20分なんてあっという間に過ぎてしまい、即本番です。







衣装さえ着ておけばお芝居を見れなくもないのですが、衣装を着て客席に行くだなんてそんなこと許されるはずもなく・・・・







脇を固める松竹新喜劇の役者さんたちの素晴らしさもあり、

「自分でも見たいと思うんだから、両親もきっと見たいと思ってるよね・・・」





とふと思い、





どうせなら特別感のある「千秋楽   ということで、

劇場の方にお願いしてかなり良いお席を押さえてもらっちゃいました~









これでちょっとは親孝行できるかな

リフレクソロジー

整体やマッサージは色んなところの色んなのを体験していますが、今日は「リフレクソロジー」を初体験しました。





しかも楽屋で





というのもパーカッション奏者の継田さんがリフレクソロジーの免許を持っていらっしゃって、予約制で休憩時間にお願いすれば楽屋でたっぷり施術してくださるのです。







なんと極楽な







ということで本日お願いして約90分間、足のつま先から頭のてっぺんまで、くまなく施術していただきました







もうなんとも病みつきになりそうなくらい快感でした

ぎょうざ珉珉

さすがの私も女一人で餃子オンリーは頼みにくく・・・かといって他のメニューを食べたい訳でもなく

なので素川さんに付き合ってもらって「珉珉」へ餃子を食べに行ってきました



15年ぶりくらいの珉珉です





でも昔の印象となんか違うような。。。。。

餃子の皮ってこんなんだっけ 中のあんももっとインパクトあったような。。。。





すんごい期待して行っただけに残念っっっ

着到板

新歌舞伎座の楽屋口を入ったところにこんな物があります



これ、「着到板」と言います。



楽屋入りしたら自分の名前の所に赤いスティックを立てて楽屋に滞在していることを示し、途中抜け出す時や退館する時はこのスティックを外して不在なことを表示するんです



今井のきつねうどん

大阪といえば「きつねうどん」



「きつねうどん」といえばまずは老舗中の老舗「今井」でしょ~





丁寧にとられた「おだし」と甘辛く炊かれた「おあげ」さんがとっても美味しいです

名物カレー

自由軒の「名物カレー」650円を食べてきました



見た目よりず~~っとスパイシー ホットな辛さでとても美味でした









それにしてもちょっと歩くだけで魅力的なお店がいっぱいです

大阪滞在中は「食べ物ブログ」になること間違いなさそうですよ

ひざが笑ってます

毎日、準備や本番、片付けの度に何度も楽屋とステージを往復します





ところが。。。。。

地下3階の楽屋からステージまでの階段数、片道なんと82段

(プラス舞台で6段





運動不足の身にはかなり堪えます 

しかも着物きてるし・・・・・



ステージまでの階段にびっしりと置かれたお花



実際にはこの5倍くらいのお花があります





この一ヶ月の間に足腰鍛えられること間違いなしです

ねぎ焼 やまもと

どうしてもここの「ねぎ焼き」の「すじねぎ」が食べたくて終演後、梅田まで行ってきました





ところが場所はなんとなくのうろ覚え状態で、こんな建物のこんなあたりにお店があったはず という非常に曖昧な記憶を頼りに、ひたすら食い意地のみでたどり着いた感じです





すんごいお腹すいてたので、思わず2枚注文しようかしら・・・と思ったほど。

鉄板の上で最後まで熱々でいただけ、カリッふわっと感がたまりません





すじの味付けとこんにゃくが堪らなく美味しいです



でも見た目より全然ボリュームあって、

最後は「ふぅ~っ、ひじょーに満腹・幸せでございます





行きも帰りも散々歩き回りましたが(迷っただけですが・・・

頑張って行った甲斐がありました~~っ







インディジョーンズ4

今日は昼間の1公演のみ

しかし世の中土曜日で、バーゲン最初の土曜とあって難波はすごい人



予定では、梅田にも行ってバーゲンお買い物~ 

なんて考えてたのですが、あまりの人だかりにすっかりメゲてしまいました





しかもすっごい暑いし







。。。と言うことで映画 インディジョーンズ を見てきました~





尺八の素川さんと即席の仮設夫婦になりすまし



夫婦50割

(夫婦どちらかが50歳以上であれば一人1000円





いやぁ~相変わらず息もつかせない展開で面白かったですよ

すっごいリフレッシュできました

くいだおれ太郎

7月の大阪にいて、この方を見に行かないわけにはいかないでしょ~



ということで、混雑する前にと朝の散歩がてら行ってきました







確か閉店は7月8日でしたっけね

大阪の名物が一つ消えてしまうのは寂しいですね

キャベツ焼き

宿泊先のホテル界隈を散歩していたら

「大阪~~~」というイメージそのもののB級グルメを発見





卵も入ってこのお値段 当然、試食~~~~







野菜不足になりがちなホテル暮らしなので、私にとって究極の救世主になるかも

五木ひろし新歌舞伎座公演 祝・初日

昨日からなぜ1ヶ月も大阪に滞在するのか と言いますと、

26日まで五木ひろしさんの「新歌舞伎座」公演に出演させていただくのです





昨日の長~いリハーサルを経て、本日めでたく無事初日が明けました







今回は五木さんの演奏される「しの笛」と私の箏のコラボレーションがあります



五木さん曰く

「おれ、何吹き出すかわかんないからよろしくね

と・・・・・





そうなんです。。。楽譜なしの即興演奏が繰り広げられるんです









コワイよぉ~~~~~~~
     
プロフィール

山田明美

Author:山田明美
   ・・・・・
公式HPはデータ消滅により更新不能となっていますので演奏会のお知らせ等このブログでアップしています。

★あけび箏乃會
箏(お琴)三絃(三味線)二十絃箏 教室 のご案内

☆東京・桜新町教室(東急田園都市線「桜新町」下車・徒歩7分)

☆大阪・田波楽器店教室(阪神線「九条」下車・徒歩3分)

☆愛知・名古屋教室(桜通線「中村区役所」下車・徒歩6分)

☆徳島・阿南教室(阿南市那賀川町「佐藤様」方)

全教室 完全予約制:1レッスン方式

流派・経験を問わず、丁寧にお教え致します。

レッスン時の楽器は基本的に当方で用意致します。
(こと爪、教本はご購入いただきお稽古時にお持ちください)

※楽器をお持ちでない方にはご自宅での練習用に「楽器貸出制度」もございます。

また尺八その他の楽器の方のための合奏レッスンや、グループレッスン、出張レッスン、無料体験レッスンもございますのでお気軽にお問い合わせください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年6月3日ロードショー「花戦さ」のテーマ曲弾いてます!音楽:久石穣





2015年「洋服の青山」初売りCM、多重録音にて1人で演奏しています。





趣味の写真は「デジブック」にアップしています。
↓ こちらは私の作品です。よろしかったらご覧ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム